人気ブログおすすめサイト

田舎暮らし
暮らし

田舎暮らしブログ10選 / 自給自足・スローライフの参考に


近年人気急上昇中の、田舎暮らし。田舎に移住される方、農場を借りて農家として暮らす方などニュースや情報番組などでも積極的に取り上げられていますよね。しかしメディアを通すことで、逆に移住者の真実がわかりにくくなっているのも事実です。

今回は実際に田舎暮らしされている実体験型のブログを中心に10選ご紹介します。

独身、家庭持ちなどそれぞれの立場は違うし、住んでいる場所も違うものの、それぞれの生活がしっかりみえてくるものを選びました。

スポンサーリンク

田舎暮らしブログのまとめ10選

01. phaの日記

執筆活動にも取り組まれている有名な田舎暮らしライター“pha(ファ)”さんによるブログです。

テレビなどのメディアでも取り上げられ、著作も数点ある有名ブログなのでご存知の方も多いかもしれません。phaさんの詳しい活動内容についてはこちらにまとめられています。

のんびりとしたちょっとした日常を綴られていることが多いのですが、その中にも考えさせられることが織り込まれていたり、自分を振り返るきっかけになったりと単純な田舎暮らしブログとしてでなく、読み物としても面白いです。

ちょっと自分の人生にお疲れ気味の方は、もしかしたらこちらのブログで新しい生き方に出会えるかもしれませんよ。

>> phaの日記


02. 魚、自然、田舎、旅をオヤジが撮影 【岐阜県】

西美濃地域(岐阜県)にて暮らされている“コウチャン”による写真多めの田舎ブログです。神奈川県川崎市から移住されて、田舎暮らしを満喫されています。

左側メニューの『私の住む西濃地域』というカテゴリから田舎暮らし情報を得ることができます。のんびりとした自然に囲まれていることのわかる魅力的な写真と、シンプルな文章で田舎暮らしの良さを垣間見ることができます。

田舎暮らしを前面に押し出してくる感じではなく、田舎にいるからこそ見られる風景をありのままに配信されているのでとても素直な気持ちで記事を読むことができます。

>> 魚、自然、田舎、旅をオヤジが撮影


03. ねこっち。の田舎暮らしブログ 【兵庫県 – 丹波】

犬1匹と猫12匹+人間2名(ご夫婦)という大所帯にて田舎に移住した“ねこっち。”さんのブログです。

元々ねこっち。さん自身が北海道で生まれ幼少期を大自然の中で過ごし、ご主人も淡路島という自然豊かな場所で育ったこともあり、自然に囲まれて過ごしたいと強く想うようになり京都から兵庫県・丹波の山奥に移住されたという経歴をお持ちです。

移住にまつわる具体的なお話も多く、これから田舎暮らしをしてみたいと言う方には参考になる点も多いかと思います。

カテゴリ分けもしっかりしていて、限定記事もなく読みやすいので田舎暮らしブログをどこから読めばいいのかわからないという方の最初のブログとしてもおススメです。

>> ねこっち。の田舎暮らしブログ


04. 愛知の田舎で古民家暮らし 【愛知県】

同じ愛知県内ですが、名古屋から愛知県の田舎に移住して五年目を迎える“しば”さんのブログです。

お住まいはなんと築100年を超えるという古民家!田舎暮らしの中でも古民家に興味がある方は要チェックのブログとなっています。

ブログは田舎暮らしならではのテーマが多く、先ほどの古民家関係の記事から、田舎暮らしの些末な日常、農業関係について、DIYについてなど幅広く、どれを読んでも興味深いものばかりです。

カテゴリ分けもしっかりしているので、必要な情報を探したいときも重宝します。田舎移住の詳細な日常を知ることができる貴重なブログです。

>> 愛知の田舎で古民家暮らし


05. まだ東京で消耗してるの? 【高知県】

ITジャーナリスト、ブロガー、ライター、コンサルタント、ソーシャルメディアマーケッターと幅広い活躍を見せる、イケダハヤト氏によるブログです。

近年、東京から四国・高知へと移住されました。かなり挑戦的なタイトルのブログですが、ブログからは近年メディアでも話題になっているクリエイター移住を促進したいという想いを持って取り組まれている熱意を感じます。

現在進行形で田舎への移住を進めているので、リアルタイムな田舎移住を追体験できるのもこちらのブログの良いところです。

四国への移住、また東京での生活が嫌になった方、クリエイター移住に興味がある方はチェックしてみても損はないのではないでしょうか。

>> まだ東京で消耗してるの?

スポンサーリンク


06. 島根の田舎での出来事 【島根県】

縁がない方にとってはちょっぴり謎な山陰地方。そんな山陰・島根から田舎暮らしをお届けしてくれているブログです。

写真が多めなので、田舎ならではの生活を写真で楽しむこともできます。また農業に力をいれてらっしゃるので、農作物の情報や写真なども多くなっています。

また田舎ならではのお野菜をたっぷりと使ったお料理などのレシピも公開されているので、田舎に移住する勇気はないけど田舎暮らしを食事だけでも体感してみたいなという方はぜひカテゴリの『お料理』を覗いてみてくださいね。

ちなみに『日記』などでは島根ならではの自然豊かなのんびりとした生活の様子も綴られています。思わず山陰に行ってみたくなる魅力満載のブログです。

>> 島根の田舎での出来事


07. アシカのほのぼの田舎暮らし 【岡山県】

夫、義母、猫と暮らす“アシカ”さんの田舎暮らし日記です。山際の田舎でデザインの仕事をしつつ、ぶどうを育てていらっしゃいます。

アーティストらしく日記は写真の他にイラストや、淡い色合いが可愛い四コマでつづられていて面白く読むことができます。四コマ漫画はのんびりとした田舎暮らしの様子がとてもよく伝わってきて、何度も読み返してしまいます。

お仕事のカリグラフィについてや、半農生活についてなど幅広い情報を得ることができるので、自分が田舎暮らしする際のイメージを掴みやすいかもしれません。更新頻度も高めなので、毎日覗いて楽しめるブログです。

>> アシカのほのぼの田舎暮らし


08. ちはるの森 【福岡県】

暮らしかた冒険家を名乗る“ちはる(chiharuh)”さんによる、田舎移住日記です。

2011年に起こった東日本大震災をきっかけに、現在の日本の暮らしのあり方に危機感を感じたとのことで、現在は「自分の暮らしを自分で作る」べく、様々な工夫やイベントを開催しながら生きるということに向き合っておられます。

また生き物を解体する屠殺の勉強をされて『屠殺イベントワーク』なども開催されています。

オーガニックなどにもこだわられているので、自然生活にあこがれる女性に特に共感を得られる内容になっているかと思います。女性ならではの田舎暮らし感を楽しめます。

>> ちはるの森


09. 青色かぶとむしの田舎暮らし 【長野県】

なんとなく田舎に住んでみたくなった……そんな理由で長野・安曇野に引っ越した“高木 吉之”さんのブログです。

ちなみに彼は美容師なので、田舎暮らしの際にはブログタイトルと同じ「あおいろかぶとむし」という名前のヘアーサロンを開店されています。手に職ならではの田舎暮らし選択の様子を見ることができます。

ヤギのトメコと、わさおとゴン太という名前の犬を飼われていて、写真でつづられる田舎暮らしを満喫する動物たちの様子も可愛らしく、つい見守りたくなります。

田舎暮らしの様子から、自営業のお店のことまで、どれを読んでも田舎暮らしの参考になりますよ。

>> 青色かぶとむしの田舎暮らし


10. ヨホホ研究所 【鹿児島県】

最後は職業『ヒッピー』というちょっと日本のスケールでは測りきれない謎の有名野生児“テンダー”さんによるブログをご紹介します。

電気・水道・ガス契約ナシの年間家賃1万円の家『てー庵』に暮らし中という、田舎暮らしの中でもかなり本格的、まさに究極の田舎暮らしをされているブロガーさんです。

お仕事は写真撮影、執筆&リライトといったものから、先住民技術講師として講演会をされるなど幅広い活動に取り組まれていらっしゃいます。

とにかく勢いがあり、生命力に満ち溢れたブログは、自分達の底の方に眠る生きるという力そのものを引きだしてくれるような気がします。ブログを読んでいる内に、もしかしたらあなたも究極の田舎暮らしを始めたくなってしまうかも……!

>> ヨホホ研究所

まとめ

田舎暮らしブログを読んでいると、なんだか都市部に生きる自分が失ったものが彼らの生活にあるような気がしてきます。ほとんど自給自足の生活をしている方や田舎でのスローライフを満喫している方がいますね。

田舎は不便と言いますが、最近は通信技術の発達によって田舎で仕事ができる人も多くなっています。今回ご紹介したブロガーの方々も、執筆やデザインなどと言ったパソコンがあればどこででも仕事ができるという方も多かったですしね。

もちろん誰もが田舎暮らしに向いているわけではないのですが、都会暮らしが息苦しい方、何か今の生活に違和感を覚えているという方など、現状になんとなくだけれども満足できないという方は彼らの田舎暮らしブログを少し覗いて見てはいかがですか?

もしかしたら、あなたの望む生活がそこには広がっているかもしれませんよ!

 - 暮らし