人気ブログおすすめサイト

離婚ブログ
暮らし

離婚ブログを男女別に20選紹介!


三人に一人が離婚しているといわれる現代、この人となら、ずっと一緒に歩んでいけると思っても、いざ結婚して、共同生活をはじめたら何かとうまくいかず、パートナーとの離婚を考える人は多いと思います。

離婚を考えるきっけけには、子供ができてから夫婦の距離ができた、夫または妻のモラハラがひどい、不倫されてしまった等、ご家庭によって色々な理由があることでしょう。

しかし、離婚には結婚した時以上に、面倒なことが多く、ある程度事前準備が必要です。ここでは、泥沼離婚を経験済みの私が、離婚前に参考にしていた離婚関係ブログの中から厳選してご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

男性の離婚ブログ

01. 離婚への歩み

こちのブログは、Cyanさんが離婚を思い立ってから、離婚調停に至るまでの過程を綴られたブログです。

ご自分で残されていた記録をもとに、時系列にそって、順次アップされているため、まだ、すべての記事の投稿が終わっているわけではありません。

記事の量は多いですが、最初から読んでいくと、なぜ、話し合いから調停にまで発展したのかが、詳しくわかるかと思います。

ブログの冒頭に、2013年から別居をはじめ、2014年春に当分別居という形で調停が終わったとありますから、まだ、現在進行形で離婚への歩みを続けられているのかもしれませんね。

>> 離婚への歩み


02. 離婚から羽ばたきたい!

奥さんへの気持ちがなくなって、一緒に生活することを苦痛と感じるようになり、、離婚して羽ばたきたいと決意したブログ主のたたみーさんが、離婚に至るまでの経緯を記録されたブログです。

たたみーさんが離婚を決心するまでの心の葛藤や、離婚を切り出してからの奥さんの態度の変化、会えない子供に対する思いなどを綴られています。

奥さんが話し合いを拒否し、無視を続けられていたので、このまま調停に発展するかとも思えましたが、最終的に、奥さんが離婚届を出されたことにより、おふたりの離婚が成立しました。

現在は、婚活中だということなので、これから、たたみーさんにも良い人が現れるといいですね。

>> 離婚から羽ばたきたい!


03. 離婚体験談バツイチブログ

離婚をするなんてかけらも思っていなかったというブログ主のばついちさんが、奥さんに離婚したいと告げられてから、離婚に至るまでの経緯を綴られているブログです。

それまで、結婚生活は順風満帆だと思っていたのに、些細な喧嘩から、離婚したいと切り出され、そのまま別居へと発展、ばついちさんの夫婦関係修復に向けての努力もむなしく、奥さんの気持ちが元に戻ることはありませんでした。

ばついちさんは、当時のことを離婚したくなかったけれど、相手の幸せを思って離婚することを決意したとブログに書かれています。

離婚をしたい気持ちが片方だけというケースは珍しくありませんが、ばついちさんの奥さんを思う気持ちにせつなくなりました。

>> 離婚体験談バツイチブログ


04. 離婚で負けない!オトコの離婚ブログ

男性目線の離婚ブログの中でも、こちらは、離婚に挑む際の心構えや基礎知識、離婚を有利に進めるためのテクニックなどに特化したハウツー系ブログです。

私は、こちらのブログを読むまで、調停離婚と審判離婚の区別がついていませんでした。ほとんどの場合が、夫婦の話し合いによる協議離婚によって、解決するようですが、こどもの親権や住宅ローン問題など、何らかの理由で話し合いがこじれてしまう場合もあるので、調停や裁判になることも当然考慮しておかなければならないですよね。

こちらのブログでは、男性目線で離婚を有利にすすめる方法を紹介されていますが、女性が読んでも。とてもためになる内容のブログだと思います。

>> 離婚で負けない!オトコの離婚ブログ


05. 我が家の結婚生活~離婚、現在進行中

こちらのブログは、二児の父親であるブログ主さんが、暴言暴力妻との離婚を決意し、子供の親権や慰謝料をめぐって調停を起こされているブログです。

ブログ主さんの言い分がすべて本当であるならば、妻の行動や言動は本当に怖いですし、今後、子供と接してもらいたくないと思います。

妻側が弁護士を雇い、まことしやかに嘘の陳述を述べられている点が本当に驚愕ですね。もし、離婚調停の結果、親権が妻側にいってしまったら、子供たちがどれだけ恐ろしい目にあうかと思うと心配でなりません。

子供の住所と学区の問題などについても書かれているので、別居中に子供の小学校入学などを控えている方には参考になるかと思います。

>> 我が家の結婚生活~離婚、現在進行中


06. おさやんのブログ ~50歳バツイチおやじの熟年離婚からの再出発人生記~

結婚30年目にして、熟年離婚されたおさやんさんは、現在、宮古島に家を購入されて、移住のための準備をすすめられています。

おさやんさんが、熟年離婚に至った経緯を読んでいて思ったのですが、30年連れ添った夫婦でも、一度の些細な喧嘩が原因で離婚になってしまうのですね。

それも、おさやんさんが良かれと思ってしたことが奥さんに伝わらず、誤解されてしまったままだというのがとても悲しく思います。私だったら、落ち込んで数年間は何も手がつかなくなりそうです。

でも、熟年離婚から三年が経過し、前向きに明るく趣味を楽しまれているおさやんさんの記事を見ていると、長年連れ添った相手との離婚は、たしかに悲しいことですが、再スタートでもあるのだなと良いほうへ考えられるようになりました。

>> おさやんのブログ ~50歳バツイチおやじの熟年離婚からの再出発人生記~

スポンサーリンク

女性の離婚ブログ

01. アホ旦那との離婚戦争

ブログ主のちゃーちゃんさんが、夫の不倫に気づいてから、探偵を雇い証拠集めをし、不倫現場を押さえたにもかかわらず、離婚調停に持ち込まれてしまった経緯をブログに綴られています。

不倫現場を押さえた後のちゃーちゃんさんの一連の行動は、迅速かつ手ぬかりなし、まさに素晴らしいの一言ですね。

最終的に、ちゃーちゃんさんが勝訴し、慰謝料を獲得されたようですが、ブログは毎日少しずつ更新されているため、まだ、どのような経緯で勝訴に至ったのかはわかりません。

パートナーの浮気を疑っていて、探偵を雇いたいと思ったいる方には、とても参考になる離婚ブログだと思います。

>> アホ旦那との離婚戦争


02. 半ヒキ専業主婦(30)、双子を抱えて離婚危機。~スピード出来婚の成れの果て~

こちらのブログは、ダラりん子さんが離婚を言い出すまでの経緯と、離婚を切り出してからの状況を思い出しながら、投稿されているされている離婚回顧ブログです。

ブログ主のダラりん子さんは、スピード授かり婚で双子の赤ちゃんを出産されました。私も出産経験がありますが、ひとりでも大変な出産・育児をご主人の協力もなく、ふたり分頑張られるのは、さぞつらかったことだろうと思います。

そんな苦しい時に、心無い言葉をかけられたり、ご主人が女性と仲良く隠れて遊んでいるところを見たら、私だって、もうこの人とはやっていけないと感じてしまうでしょうね。

>> ブ半ヒキ専業主婦(30)、双子を抱えて離婚危機。~スピード出来婚の成れの果て~


03. シングルマザーのリアルなブログ。

現在、シングルマザーで頑張られているブログ主さんが、離婚までの経緯とシングルマザー生活について書かれているブログです。

ブログ主さんは、元夫からDVとモラハラを受けており、そのストレスアから過呼吸を発症されるほど、心身共に追い詰められていました。

勇気を出して離婚を切り出し、ふたりのお子さんを抱えて別居されますが、DVモラハラ夫の離婚拒否により、離婚調停にまで発展されています。

最終的に、ブログ主さんが養育費を放棄することで、離婚に至られたようですが、それまでの2年間本当にしんどかったことと思います。

まだ、こちらのブログでは、シングルマザーになってから、保険選びや節約等、役立つことをたくさん書かれていますので、お子さん連れの離婚を考えている方にぜひおすすめです。

>> シングルマザーのリアルなブログ。


04. 離婚調停対策情報

離婚調停によって離婚をし、現在はシングルマザーのまいみらいさんが、離婚調停をしたいと考えている方に向けて、ご自身の経験をもとに、役立つ情報を発信されています。

こちらのブログでは、離婚調停とは何かという基本的なところから、どれぐらいの費用がかかるのか、どこに申し込めば良いのか等、
細部にわたって解説されているので、このブログを順番に読めばほとんどの疑問が解消されるかと思います。

私は、このブログを読むまで、離婚調停には弁護士が絶対に必要だと勘違いしていました。また、離婚に関することについて、押さえておくべきことなど、お役立ち系コラムもいくつか書かれているので、そちらも併せて読まれることをおすすめします。

>> 離婚調停対策情報


05. 不倫から離婚再婚して~その後の結婚生活と結末~

こちらのブログのゆりあさんは、最初の夫とうまくいかず、不倫の末に離婚されました。そして、その時の不倫相手と授かり婚されるのですが、次は自分が夫に不倫されることとなり、また離婚への道を歩まれます。

ブログタイトルや見出しだけ見ていると、どうしてそんなことになったんだろうと思いますが、順番に記事を読んでいると、ゆりあさんの心の葛藤がわかってすごく悲しいですね。

不倫からの再婚ということで、批判的な意見も多いでしょうが、自分が離婚する前に、不倫を思いとどまるという意味で、不倫経験者の離婚経験談を読んでおくべきかもしれません。

>> 不倫から離婚再婚して~その後の結婚生活と結末~


06. また夫婦に戻れますように。いくらの離婚回避ブログ

本当に大好きで自分たちは仲良し夫婦だと思っていたいくらさんは、突然、ご主人に離婚したいと言い渡されました。

いつもの些細な喧嘩だと思っていたのに、離婚問題に発展し、一緒に住んでいたマンションも解約されて、いくらさんは現在、強制的に一人暮らしとなり、ご主人と別居されています。

浮気や借金などの理由でなく、ただ、一緒にいたくないと言われるのは本当につらいですね。混乱している間に、事態だけが進んでいき、連絡もろくにとれず、まだ、心の整理がつかない様子のいくらさん。

いくらさんは、ご主人への想いが強く、ご主人との関係修復を望まれています。

>> また夫婦に戻れますように。いくらの離婚回避ブログ


07. 離婚への道

こちらのブログでは、幸せになるための離婚をキーワードに、離婚準備から離婚後の生活に役立つ情報を幅広く発信されています。

中でも、私が注目したのがモラハラ加害者と被害者になりやすいタイプという記事で、私がほぼすべての項目が一致し、モラハラ被害者になりやすい性格だとわかりました。

モラハラを理由に離婚するのは、現状とても難しく、調停で証明できずに、泣き寝入りの多き事項だと聞きます。実際のところ、モラハラの境界線というか、どこからモラハラになるのか、基準がないのでわかりにくいですよね。

こちらでは、そのような疑問にひとつずつ答えてあるので、モラハラに悩み、離婚を考えているという方にはぜひ訪れてもらいたいブログです。

>> 離婚への道


08. 私が離婚を決める理由

ブログ管理人のめぐまーるさんが離婚を決めた理由は、夫からの一方的な暴力でした。DV夫から逃げるように別居し、離婚調停によって決着をつけることになっためぐまーるさん。

離婚調停には、基本的に弁護士はつけなくてもよいそうですが、めぐまーるさんの場合、ご主人が弁護士をつけられていたため、調停がかなり不利になってしまったそうです。

弁護士がいるのといないのとでは、そんなに差が出てしまうものなのかと、こちらのブログを見て、いろいろ考えさせられましたね。

むぐまーるさんのブログにも書かれていますが、弁護士を雇う費用なんてないという方でも、法テラスという弁護士斡旋サービスを利用すれば、少額からの分割払いが利用できますので、気になる方は調べてみると良いでしょう。

>> 私が離婚を決める理由


09. * ひとりでも * 離婚までと離婚してから

こちらのブログは、モラハラ夫の不倫が発覚してから、一年間悩みぬき、離婚調停の申し立てをしてから10か月間のこと、そして、離婚が成立されてから今に至るまでの心境をリアルに綴られたブログです。

現在は、子供さんふたりと仲良く三人暮らしをされています。今のところ、元夫は調停で決められた約束を守ってくれているそうです。

昔の日記を遡ってみると、当時のブログ主さんの葛藤や子供への想いなど知ることができます。離婚調停にまで発展されたわけですし、
本当に離婚までの道のりは大変だったことでしょう。

モラハラ夫との会話がうまくできないという経験は私にもあります。モラハラ夫と離婚したいけれど勇気がでないという方は、こちらのブログを読んでみてはいかがでしょうか。

>> * ひとりでも * 離婚までと離婚してから

法律事務所・ 家庭裁判所調査官など専門職の離婚ブログ

01. 法律事務所大地の離婚ブログ

こちらは、弁護士事務所大地が運営する離婚ブログです。離婚の際に、発生する法律に関する問題や、民事訴訟に発展した場合のケースなど、専門的なことについて、わかりやすく解説してあります。

私が、住宅ローン残債がある場合の離婚について、何か良い記事はないかと検索していた時に、このブログを見つけました。

住宅ローン以外にも、別居中の婚姻費用等、知りたいことが書かれていたので、しばらく読みふけった覚えがあります。

こちらのブログでは、専門用語も随時解説してあり、全体的に読みやすいので、離婚を考えている方には、ぜひ一度目を通しておいてもらいたいブログのひとつです。

>> 法律事務所大地の離婚ブログ


02. 家庭裁判所調査官のブログ -家裁で離婚-

こちらは、家庭裁判所で調査官をしているブログ主さんが、裁判所側からの視点で、各種離婚裁判にまつわる様々な事例をもとに、離婚裁判について書かれているブログです。

個人的に、こちらのブログで読んだ、「子連れ別居と違法な連れ去りの違い」という記事が、知らないことが多く、とても勉強になりました。

夫の留守中に子供を連れて妻が家を出るという話は良く聞きますが、状況によっては、その行為が違法になる場合もあるのですね。

子供のいる離婚の場合、養育費や親権がどちらになるかの争いが多くなります。ブログ主さんも書かれている通り、子供は物ではありませんから、親権争いをするにしても、子供の気持ちをしっかり考えねばなりませんね。

>> 家庭裁判所調査官のブログ -家裁で離婚-


03. 離婚問題・夫婦問題・男と女の本音を暴露

夫婦問題カウンセラーの高草木陽光が運営するブログです。

夫婦問題カウンセラーとは、夫婦間の衝突やすれ違い、悪化した関係の修復、離婚問題、浮気や不倫、嫁姑闘争、セックスレスや別居など、夫婦間で起こりうる様々な問題解決のために、個々にアドバイスを行うカウンセラー業になります。

こちらのブログは、離婚準備や離婚に関する項目はもちろんのこと、関係修復に努めるにはどうしたらよいか、円満夫婦であり続けるためにはどうしたらよいか等、離婚したくない方向けの記事が多い点も大きな特徴です。

離婚するかどうか迷っている方、離婚したくないけれど、どうやって夫婦仲を修復すればいいかわからない方は、ぜひ一度こちらのブログへのご訪問をおすすめします。

>> 離婚問題・夫婦問題・男と女の本音を暴露


04. 離婚問題の取扱説明書

東京多摩立川市で弁護士をされているブログ主さんが、離婚問題で悩まれている方に向けて、法律家の視点から役立つ情報を発信されているブログです。

法律に関しての記事が主体となっており、普段は耳にしないような制度もたくさん紹介されています。

中でも、夫婦の財産に関する記事と、未成年者が婚姻した場合に発生する成年擬制という仕組みは、自分が19歳で結婚や出産をしたということもあり、実に興味深く読ませていただきました。

法律家の方の記事ということもあり、専門用語も多いですが、とてもためになることがかかれているので、法律を知りたい方におすすめです。

>> 離婚問題の取扱説明書


05. 離婚相談窓口 ~上野訓弘法律事務所~

こちらは、弁護士の上野訓弘さんが離婚について書かれている弁護士ブログです。私がこちらのブログを知ったのは、養育費のことを調べているときでした。離婚してから、子供と再スタートをするためには、たくさんのお金がかかります。

うちの場合、元夫が精神的にとても不安定な人で、毎月継続して養育費をもらえるかわからず、とても不安でした。そこで、一括して養育費を受け取ることを検討したのですが、養育費の一括受け取りには贈与税がかかることを知ったのです。

信託銀行と契約して、毎月均等給付を受ける方法ならば、贈与税がかからないそうですが、その場合には、信託銀行に手数料を払わなければならないと書かれていました。

私は、悩みぬいた末に、毎月の養育費支払いを選びましたが、やり方次第だと思うので、養育費の一括払いを悩んでいる方は、ぜひこちらのブログ記事に目を通してみてくださいね。

>> 離婚相談窓口 ~上野訓弘法律事務所~

まとめ

話し合いだけで離婚が成立した方から、もめにもめて離婚調停になった方、離婚をしたくないと関係修復を頑張っている方、法律の専門家の離婚ハウツーブログまで、色々なブログを集めてみましたが、どのブログを読んでも、離婚には想像以上の苦労があることがわかるかと思います。

特に、一方が離婚を拒否している場合や離婚条件について、話し合いでは折り合いがつかない場合、離婚調停へと発展し、多大な時間と労力を費やさなければなりません。

もし、あなたが離婚をしたいと思ったとしても、すぐに行動を起こすのではなく、ある程度の下準備をしてから行動を開始するようにしましょう。

そして、本当に自分は離婚したいのか、今するべきなのか、もう一度じっくり考え直してみることも大切です。

【参考文献】
 離婚件数,夫-妻の届出時の年齢(各歳)・都道府県(21大都市再掲)別
厚生労働省

  関連記事

 - 暮らし ,