人気ブログおすすめサイト

中学受験ブログ
学び

中学受験ブログのまとめ10選


中学受験。それは子供の人生のみならず、親の人生をも大きく決定づける家庭内の一大イベントですよね。不安や心配は尽きませんよね。

そんな受験を突破した親子の経験談や、突破のためのヒントをくれる講師ブログによる成功体験は、中学受験に対する不安を取り除く手伝いをしてくれます。

今回は実際に難関中学受験を突破した親子の経験談を中心に、選り抜きした素晴らしいブログを御紹介いたします!

スポンサーリンク

中学受験のブログまとめ10選

01. 父娘(おやこ)の記念受験

  • 志望校:桜陰学園中学校
  • 現役合格

『女子御三家』という呼び名も高い、中学受験を目指す女の子を持つ親なら知らぬものはいない超有名女子中高一貫校『桜蔭学園』。

中卒の両親に育てられ、自身も中卒で働いてきた父親。そんな父と娘が手を取り合って、時に苦しみながらも中学受験に合格するブログです。書籍化されていますが、ブログだけでもしっかりと中学受験の実態や情報を得ることができます。

読みやすいようにか文体は軽めなので最初は違和感があるかもしれませんが、書いてあることはかなり理論的で実践的。過去記事から順番に見ていくのもいいですが、タイトルをみて気になる記事から読むのも良いかと思います。

>> 父娘(おやこ)の記念受験


02. シングルパパの2015年中高ダブル受験奮戦記

  • 志望校:私立中学校
  • 現役合格

シングルパパでも中学受験はがんばれる!同じ立場の方だけでなく、ブログを読む受験生の親子が勇気をもらえるブログです。四谷大塚と地元塾の「ハイブリッド」パターンによって中学受験に対応しておられます。

文章は理路整然としており、一記事の情報量がかなり多めです。受験の内容や方法だけでなく、そのために日常生活で何に気を付けるべきなのかといった細かなところまでしっかりとブログ記事内で補てんされています。

そのため、自分自身の経験に活かすイメージがつくりやすいと思います。中高どちらの受験も体験されているので、子供がW受験になる可能性がある方はぜひ一読してみてくださいね。

>> シングルパパの2015年中高ダブル受験奮戦記


03.共働き家庭の中学受験

  • 志望校:私立中高一貫校
  • 現役合格+現在受験中(二人兄弟のため)

現在進行形で中学受験に挑まれているブログです。とはいえ、一度2013年度に長子を合格させられているという受験合格経験を持たれているので、安心して読むことができます。一度の成功体験プラス、最新受験状況の情報を得ることができる貴重なブログなんです。

中学受験に関しては小学四年生から六年生までが年ごとにフォルダ分けされているので、自分たちに合った状況から読むことができます。現在中間一貫校に通われているお子さんの話なども書かれているので、合格後の生活が上手く思い描けなくてモチベーションが下がっている親御さんやお子さんにはぜひそちらも併せ読みされるのがよいですよ。

>> 共働き家庭の中学受験


04. おれと息子の灘中受験物語

  • 志望校:灘中学校
  • 灘中学校→洛南中学校に現役合格

成功例をメインにご紹介していますが、こちらは全国的にも有名な灘中学校を目指して落ちてしまった親子のお話が綴られたブログです。とはいえ、息子さんはこちらも関西では有名な進学校である洛南中学校に入学されています。

関西中学受験事情に詳しく、また記事はもちろんのことコメント欄なども役立つ情報満載なので関西で受験を考える方には特に役に立ちます。

成功イメージは大切ですが、実際には受験というものは受かる人間がいれば落ちる人間も当たり前のようにいるもの。そのとき、親子で何を決断するのか、どうやって次の進路を決めるのか。そんな手助けになってくれるブログです。

>> おれと息子の灘中受験物語


05. sadaっちの三人四脚中学受験ライフ&その後

  • 志望校:西大和学園
  • 現役合格

奈良県の有名進学校・西大和学園に進学した親子ブログです。比較的人気の受験ブログは男性が書いていることが多いのですが、こちらは母親視点で書かれているので、父親視点のブログを読んでもしっくりこないという方は一読の価値があるかと思います。

受験時の様子はかなり事細かに記されています。手作り問題集や参考書について、子供の心理的なフォローについてまで女性らしい細やかな気遣いを含めた受験のあれこれが綴られています。

受験後の様子を書いた記事や総括記事もあるので、気になる方はその辺りから読んでみるのがおススメです。受験というものを総合的に把握したいというときに力になってくれるブログです。

>> sadaっちの三人四脚中学受験ライフ&その後

スポンサーリンク


06. 中学受験ママのリレーブログ「一輝一憂」

  • 志望校:リレーブログのため様々
  • 現役合格から受験中まで

こちらは中学受験ブログの中でも、少し異質な『リレー』形式のブログです。現在は六人のママによってリレーされています。こちらのブログの良いところは、多角的な視点で受験というものを捉えることができることです。

基本的に子どもというものは一人一人違うため、子供によって勉強法も塾もそれぞれ合ったものを探してやる必要がありますよね。当たり前のことだけれども、これが非常に難しいのも実感されているかと思います。

親子ブログだと子供のタイプが全く違ってしまうと、参考にならないこともありますが、こちらのブログでは六組の親子それぞれの受験記録が綴られているので、自分に合ったタイプの記事を探すことができます。

>> 中学受験ママのリレーブログ「一輝一憂」


07. 桜井信一の塞翁が馬.com

  • 志望校:桜陰学園中学校
  • 現役合格

最初に御紹介した『父娘(おやこ)の記念受験』と同じ方が運営している情報サイトです。現在は『所有テキスト』コーナーしか開設されていないのですが、こちらのテキスト情報だけでも十分に見ておく価値があります。

テキストは教科ごとに膨大な数が紹介されています。とても便利なことに全てのテキストに簡単なコメントが添えられており、使い処なども記されています。まずは何から手を付けていいのかわからない、テキスト選びに難儀しているという方の指針にピッタリです。

また使っていた備品情報など、他のブログでは意外に手に入りにくい情報が記載されているのも嬉しいポイントです。

>> 桜井信一の塞翁が馬.com


08. 塾講師ママのブログ 中学受験のサポート・国語

  • 筆者:塾講師ママ
  • 経歴:中学受験進学教室manavi講師 兼 大学非常勤講師

様々にある教科の中でも点が伸びにくいのが『国語』です。その国語に重点的にスポットを当てているのがこちらのブログです。塾と大学の両方で講師をされている、塾講師ママによるブログは国語に強くなるためのノウハウがブログ内にしっかりと詰め込まれています。

また塾講師という視点と同時に、母親としての視点も組み込まれた記事は国語という教科の枠を超えて、中学受験を目指す親を支えてくれるはずです。

右側のメニューから系統立てて学ぶことができるので、塾では国語が伸びない、家で勉強させたいという親子にピッタリな内容です。読んで即使える、貴重な実践系ブログなので国語という教科で悩んでいる方は、ぜひ一度利用してみてくださいね。

>> 塾講師ママのブログ 中学受験のサポート・国語


09. 地頭でわが子と挑む中学受験

  • 筆者:太田 聰
  • 経歴:東京大学 工学部卒
        ボランティアとして中学受験アナリスト・兼・受験プログラムアドバイザー

受験年齢の低下に伴い、『子育て』と『受験』が同次元の話になってきている……多くの親御さんはその二つのはざまで苦しんでいるのではないでしょうか。しかしこの二つはそもそも対立するものでなく、両立できるものだという持論を持つ講師による中学受験情報サイトです。

子育ての視点を忘れない中学受験に対する姿勢や情報がギュッと詰まっています。書籍出版されていることもあり、文章も非常に読みやすいです。

またブログの目次分けがしっかりしているので、受験ブログを初めて読まれる方にも利用しやすいかと思います。もちろん内容も充実しているので、多くの中学受験を目指す親子にとって強い味方になってくれるおススメのブログです。

>> 地頭でわが子と挑む中学受験


10. 中学受験で失敗しないために♪お母さん必見ブログ

  • 筆者:東京都の塾講師
  • 経歴:都内 現役塾講師(十五年以上)

塾講師による中学受験情報がたっぷり詰まった、受験生を持つ母親だけでなく父親も必見のブログです。関東地方の受験情報に特に強くなっていますので、関東の中学受験を考えるときにはかなり役に立ってくれます。現在も更新され続けているので、リアルタイムの情報を得られます。

中学受験の適正チェックからお役立ち情報まで、きっちりとフォルダ分けされていて読みやすいのも好印象。どの記事を読んでも役に立つ、中学受験を勝ち抜くための魔法をかけてくれるブログです。また講師の立場から見た受験生という視点自体も、塾との付き合いが密接になりがちな親御さんのヒントになるかと思います。

>> 中学受験で失敗しないために♪お母さん必見ブログ

まとめ

中学受験ブログ、いかがでしたでしょうか。

こうしてブログを見ていると、中学受験というものは子供だけでなく、親、そして塾の講師など多くの人が関わり、支え合って勝利を掴んでいくものなのだということが実感できるかと思います。多くの人が中学受験に取り組み、ときに泣き笑い頑張っています。

一人ではない、自分たちだけで頑張っているのではないと思えるだけで少し気分が楽になりませんか?今は辛くても、万が一結果が伴わなくても、一生懸命取り組んだという事実だけは心に残るはずです。

そのためには、全力で中学受験に向き合うことが大切です。やれることすべてをやって、初めて後悔を軽減することができるのですから。

厳しい世界を勝ち抜くために、ぜひ多くの先人たちによる経験を生かしてみてくださいね。

 - 学び