人気ブログおすすめサイト

医学部受験ブログ
学び

医学部受験ブログのまとめ10選 / 浪人から現役合格までご紹介!


大学受験の中でも特に難しいとされるのが『医学部』志望の受験です。

受験科目は多く、深い知識とすさまじい勉強量を必要とされる受験には受験生である子供はもちろんのこと、親御さんも精神的に苦しい日々を送られているという方もいらっしゃるでしょう。

そんな受験生の手助けとなってくれるブログを今回は集めました。現役合格の医学部生から浪人合格、浪人中、そして医学部生の親によって執筆されたものもあります。精神的に助けてくれるようなブログもあれば、しっかりと知識や情報を得られるブログまで取り揃えました。

スポンサーリンク

医学部受験ブログのまとめ10選

01. 子供が医学部生母の受験体験記(浪人・再受験・現役合格・反抗期の子とのかかわり)

  • 志望校:国公立大学 医学部(大学名は非公開)
  • 一番上の子:現役合格
  • 二番目の子:大手予備校一浪で合格
  • 末っ子:大手予備校→理系学部入学→休学し私立医学部専門予備校→再受験

お子さんを三人とも医学部に入学させた母親視点のブログです。日経メディカルオンラインで体験記も執筆されておられます。

一人でも入ればすごい医学部に三人も入学させたそのノウハウについては学ぶところが多いです。お子さんの反抗期などについての記述もあり、大学受験生の子供を持つ親ならではの悩みには共感できる方も多いはず。

アメンバー限定記事もありますが、公開記事だけでも読み応え抜群なので、まずは公開記事から読んでみるのがおススメです。医学部の予備校についてなど詳しく記されているので、まずは左側メニューから気になるところをチェックしてみてくださいね。

>> 子供が医学部生母の受験体験記(浪人・再受験・現役合格・反抗期の子とのかかわり)


02. 私立医学部受験ローンと奨学金で入学させた親のブログ

  • 志望校:国公立大学 医学部(学校名非公開
  • 一浪→私立大学医学部に合格

医学部といえばやはり一番気になるのは学費の問題というご家庭も多いのではないでしょうか。子どもの教育にお金は惜しみたくないと言っても、医学部は想像以上にお金がかかってしまうのが現実です。

こちらのブログでは国公立大学の医学部を目指していたお子さんが一浪末にセンター試験に失敗し、私立大学の医学部に入学したことからはじまった父親視点のブログです。

少し癖のある私立大学の大学受験事情についてというところから、学費の捻出法についてまでかなり詳しくご自身の体験が綴られています。医学部に入るということがどういうことなのか、金銭的な事情という視点からも考えることができるブログです。

>> 私立医学部受験ローンと奨学金で入学させた親のブログ


03. 子供は医学部在学中!

  • 志望校:国公立大学 医学部(学校名非公開)
  • 三浪→合格

ブログが書籍化もされている医学部を目指す親御さんは必見の人気ブログです。

『開業医の家に生まれなくても、年収何千万の家に生まれなくても、トップ進学校でなくても親は普通でも大丈夫』とトップで語られている通り、普通の家から医学部にお子さんを入れておられます。

トップページにフォルダ分けがないので、『テーマ別記事一覧』からご覧になられるのがおススメです。『サラリーマン家庭から国公立医学科をめざすということ。』など、一般家庭の視点でとらえた医学部受験に対する記事はぜひ読んでもらいたいところです。

>> 子供は医学部在学中!


04. 仮面から医学部合格 夢叶う!

  • 志望校:国公立大学 医学部(学校名非公開/アメンバー限定記事あり)
  • 仮面浪人→合格

こちらは仮面浪人から医学部を目指した大学生の執筆者によるブログです。無事に医学部に合格されています。

勉強フォルダの記事はどれもすぐに使える知識や参考書紹介が多くて、受験生にとってはとてもありがたい記事ばかりです。とくに有名どころの参考書を実際に使ってみての使用感や感想などは、勉強教材に迷っていたり、教材が合わなかったりといった悩みを抱える方への大きなヒントになるのではないでしょうか。

仮面浪人とのことで普通の浪人生とは少し違うのですが、充分に受験の感覚は掴めるはずです。ぜひ『勉強』のテーマ記事だけでも目を通してみてくださいね。

>> 仮面から医学部合格 夢叶う!


05. 慶應医学部生ぽえみーの日記

  • 志望校:慶應義塾大学医学部医学科
  • 合格(現役かどうかは非公開)

名門と名高い慶応医学部生の筆者によるブログです。入学してからずっと家庭教師をされているとのことで、最近の受験事情にも詳しいのが嬉しいポイントです。

こちらのブログでは、医学部生の日常を語るとともに、過去の勉強法や医学部・東大理系受験について特化して書かれています。医学部に入学したい人も、子供を医学部に入れたい親にとっても心強い味方になってくれるブログです。

とくに勉強法について熱心に語られていますので、受験生は読んで損はないでしょう。慶応医学部のカリキュラムなどについても触れられていますから、慶応を目指す方にとっては特に役立ちますよ。

>> 慶應医学部生ぽえみーの日記

スポンサーリンク


06. 医学部受験堕天録あべべ 勉強・受験・大学情報

  • 志望校:東京慈恵医科大学
  • 二浪→合格(新潟大学医学部にも合格)

ものすごいブログタイトルですが、実際の内容は至って真面目。文体自体は読みやすく軽めに書かれているので、受験生などで気分が落ちているときなどでも読みやすいかと思います。

現在は医学部の日常を綴られていますが、一浪時代、二浪時代の記事も全て残されています。医学部を目指す方は一浪、二浪されている方が珍しくありません。こちらのブログなら一浪と二浪の違いもわかりますし、浪人を考えている方や浪人中の方にはとても参考になるかと思います。

どちらかというと心理描写が多いブログになるので、精神的な面で共感が欲しい時などに覗いてみるのがおススメです。

>> 医学部受験堕天録あべべ 勉強・受験・大学情報


07. 偏差値50台からの医学部受験を見守るおやじのブログ

  • 志望校:防衛医科大学校
  • 一浪中

医学部を目指す子供を持った父親視点によるブログです。お子さんは現在一浪中ということで、浪人生を親の視点から見て綴ったブログとなっています。

こちらのブログは医学部情報が多いのが特徴です。全国の医学部について、バランスよく情報が更新されています。医学部新設などの情報も早いので、受験まで余裕があるならちょこちょこ覗いてみて、志望校を考える手助けにするのも良いでしょう。

親子、二人三脚で頑張っている様子が伝わってきます。どちらかというと受験生の親御さんが読まれた方が参考になる点が多いので、受験生もしくは浪人生のお子さんを持つ方はぜひのぞいてみてくださいね。

>> 偏差値50台からの医学部受験を見守るおやじのブログ


08. 独学、予備校、自宅浪人を経験した医学部再受験成功記

  • 志望校:国公立医学部医学科
  • 高校卒業後→社会人→三年間の勉強の末、医学部合格

高卒後社会人を経て、国公立医学部に進学された筆者によるブログです。内容は主に予備校と自宅浪人の比較、各科目の勉強方法などが中心となっています。

自宅浪人時は医学部受験生だけでなく、難関大学を目指す学生に人気のZ会や、最近話題の受験サプリなども使用されており、そちらの使用感や使用時の成績変化、使い方やメリット・デメリットについてなども触れられています。

完結に記事がまとめられており、気になるブログ記事を探しやすいのもポイントです。浪人や仮面浪人だけでなく、高校からストレートで受験したいという受験生にとっても有益な情報が詰まったブログです。

>> 独学、予備校、自宅浪人を経験した医学部再受験成功記
 


09. 医学部予備校を運営する医師の医学部受験ブログ

  • 筆者:医師(医学部予備校運営)

 
医学部を目指すなら真っ先に目を通しておきたいのが、こちらの医学部予備校(医学部予備校ACE Academy)を運営している医師による医学部受験ブログです。現役医師、また東大や慶応大学などの難関医学部の講師しかいない塾が運営しているブログだけあって、医学部情報や勉強法などが非常に充実しています。

学校選びといった医学部を目指し始めた受験生にも役立つ記事から、参考書や私立・国公立大学の面接過去問答集といった受験が差し迫った方々がすぐに使える知識まで、医学部受験に関する知識や対策が網羅されています。

また塾が運営しているので、情報が早く正確なのも注目すべきポイントです。医学部を目指す受験生は、一度は目を通しておくべきブログです。

>> 医学部予備校を運営する医師の医学部受験ブログ


10. 仮面浪人医学部合格の記録&医学部生の受験勉強法解説

  • 筆者:とっしー
  • 経歴:都内国立工業大で仮面浪人→都内国立医学部に合格
  • 合格校:東京医科歯科大学医学部医学科、東京工業大学第四類、東京慈恵会医科大学医学部医学科、昭和大学医学部医学科、早稲田大学先進理工学部

都内国立医学部に合格を決めた筆者の、必勝勉強法が紹介されているブログです。受験本の発売も決定しています。ブログではご自身の勉強法を紹介し、効率の良い勉強法のコツを教えてくれています。現在も更新中なので、タイムリーな情報を得ることができます。

こちらのブログの良いところは、気になる処があればTwitterでの質問を受け付けてくれているところです。おすすめ教材の他、記事を読んだ上での疑問点や気になった点を質問すれば、回答をもらうことができます。

※これまでのツイッターでの質問&回答例もブログにて掲載されているので、質問する際は一度ブログに目を通したうえでマナーを守ってのご利用を推奨します

>> 仮面浪人医学部合格の記録&医学部生の受験勉強法解説

まとめ

いかがでしたでしょうか?

医学部受験を経験した方は、現役だけでなく浪人や仮面浪人といった人たちがかなり多かったです。それだけ高い目標であり、狭い門戸であることがわかります。

合格した人たちの文面からは、絶対に医者になりたい、患者を救いたいという強い気持ちが感じられました。また次やろう明日やろうではなく、今できることを全力で、一年で受かるつもりでやるという意志の強さも共通していました。

また医学部は性質上どうしても多額の学費がかかるという点での心配もあるかと思いましたので、親御さんのブログもいくつかご紹介しました。親の立場から読んでも良いですが、どうしてもやる気が出ないときは受験生も親目線のブログを読んで、自分を奮い立たせる使い方をしても良いでしょう。

夢は叶う。叶えるための第一歩はまず自分が願うこと、そして自分を信じて努力することです。多くの先人たちの素晴らしいブログが、あなたの明確な夢の輪郭を描くための手助けとなることを祈っています。

 - 学び