人気ブログおすすめサイト

韓国留学ブログ
学び

韓国留学ブログのまとめ10選


photo credit : Jinavv

韓国と言えばお隣の国、とっても近く、旅行に行く国としてもとても人気があります。

韓国は韓流ブームなどもあり、韓国の文化に興味を持つ方も増えていますよね。美容大国ですし、女の子にはとても人気があります。

それに韓国は勉学にとても熱心な国というのも有名ですね。日本でいうセンター試験の日である、『大学修学能力試験』は、国民皆が受験生を応援するといった文化があります。

今回は留学先に韓国を考えている方に参考になる、韓国留学をしている方たちのブログ10選をお届けします。

スポンサーリンク

韓国留学のブログまとめ10選

01. GO!韓国留学ブログ

GO韓国留学というウェブサイトを運営している日韓サポーターのブログ。

ソウル在住だからこそ伝えられる韓国留学についての発信として、「延世夏」「延世大」「高麗大」「慶熙」などと学校別に留学体験記が綴られています。留学センターならでは、様々な日本人留学生の体験記は、留学しようとしている方にとってなによりの情報になりますね。

それ以外にも「留学準備」について費用や生活費についてのカテゴリもあり、食費・食費・交通費など詳しくどのくらい費用がかかるのかが記載してあり生活したときのイメージがしやすいかもしれません。

また韓国に留学を決めていない人でも韓国がどのような地域があるのかを地域別にカテゴライズされているので、どのような国かまだ知らない人にも参考になるブログです。

>> GO!韓国留学ブログ


02. ソウルでゆったり。韓国留学ユンタク!

韓国語の発音が気に入ったことがきっかけで韓国留学を果たしたcloverleafさんのブログ。

今は韓国の語学学校に通いながら韓国にある企業に勤めているとのこと。現地で仕事をしながら学校に通うとは素晴らしいですね。「留学生活」のブログ記事数はもちろんのこと、韓国ならではの習慣や文化など現地に行かないとなかなかわからないことも綴っています。

「街ですれ違う女性の約9割が暑いのにも関わらずロングヘアを結ばずさっそうに歩いている」という実体験をシェアしてくれています。これも美容大国韓国ならではの習慣?なのかもしれません。

他には、韓国人はテラスが好きという事。そんな日常生活から見える韓国の習慣や雰囲気がブログを通して知る事ができます。

>> ソウルでゆったり。韓国留学ユンタク!


03. シナシナシナ 韓国留学日記

韓国語検定6級を目指しつつ会話力の強化中というサトコさん。

ゆっくりマイペースに韓国語を学んでいたサトコさんですが、一念発起し2014年に延世大に留学。そしてその留学先で出会った韓国人と婚約されたという、韓国留学が人生を大きく変えたと言っても過言ではありません。

留学の際、日本から持ってきたほうがよいものの一例として「トイレの便座シート」をあげています。これは日本人ならではのグッズですね。便座にホスピタリティさがあるのは日本だけかもしれません。

またカフェが充実してる韓国ですが毎日カフェ代を払っていては留学生には厳しいとの事で日本の美味しいドリップコーヒーを持って行くのもオススメしています。

その他にも「留学中の生活費公開」というカテゴリに詳しく費用の記載がありますので食費や雑費等どのくらいかかるかも参考になることまちがいなしの韓国留学ブログです。

>> シナシナシナ 韓国留学日記


04. 韓国大学付属韓国語課程日本公式センターのブログ

韓国大学付属韓国語課程日本公式センターのオフィシャルブログです。

一般的な留学斡旋会社とは異なり、韓国にある大学と公式的に協力して広報や留学生募集を公式的に行っている期間という事で、信頼した機関を通して留学を考えたい方にとっては安心かもしれません。

公式提携校として4つの学校と公式で留学生募集などをしているとのこと。公式提携校以外でも紹介してくれるようです。ブログでは、その4つの公式学校「漢城大学」「釜山外国語大学」「公州大学」「ソウル女子大学についての情報や、留学資金に不安がある留学候補生に魅力的な留学プランも用意しているというのは公式的に留学をサポートしている留学センターならではです。

公式学校の4つに行きたいという人には是非のぞいてほしいブログです。

>> 韓国大学付属韓国語課程日本公式センターのブログ


05. イキイキ韓国語・韓国生活

ソウルに住んでいる24歳の大学留学生じゅんさんのブログ。

「イキイキ韓国語」と題したブログカテゴリに、日常生活で使う単語の紹介をしています。辞書にはのっていないような擬音語をどう表現するの?「キュンキュン」って韓国語でどうやって言うの?という疑問にも答えてくれるそんなブログです。

現地で若者がよく使う「イキ」ている韓国語を学ぶにはピッタリです。韓国語を勉強している方、次回韓国人と会話する時に使ってみたいフレーズがたくさんあります。

教科書に出てくるような韓国語は自身があるけれどフランクに会話する事が苦手な方や既に留学しているけれど、友達がなかなか出来ない方には是非おすすめのブログです。

>> イキイキ韓国語・韓国生活

スポンサーリンク


06. 韓国不動産ソウルの住まい情報~ナラのブログ~

ソウルに留学している方に物件紹介してくれる不動産情報ブログ。

どこに住んでもエリアで生活は変わるというのは皆様ご存知かと思いますが、異国の地となればどこを基準に地域を決めて良いかわかりません。ソウルといってもどのエリアに住むかによって現地生活が大きく変わる事は間違いありません。

韓国での物件探しは、日本と違い物件見学から契約まで2週間ほどの期間を要し、空部屋でないと内覧する事が難しい日本と違い、韓国は退去前の住居を見る事も可能なんだとか。

そのようなプチ情報がたくさん記載されていますので、韓国在住エリアをまだ決めていない方、不安を持っている方におすすめしたいブログです。

>> 韓国不動産ソウルの住まい情報~ナラのブログ~


07. 韓国留学体験ブログ うゆましるれ

仕事に追われている毎日から退職し韓国へ留学。帰国後は韓国系企業にてお勤めのサランさんのブログ。

韓国語にハマったきっかけは、ドラマなんだそう。韓国に旅行にいったり、韓国のテレビ番組をみているうちに字幕以外の言葉を聞き取りたいと思いNHK講座で勉強を始めたとの事。そして30代で夢の留学生活を体験しその体験談と帰国後の生活がブログに綴られています。

日本では便器にトイレットペーパーを流すけれど韓国では便器周辺に設置されているゴミ箱に捨てるという文化の違いも面白く語っています。帰国後は縁あって日本にある韓国企業に勤めているという事で引き続き韓国文化に身をおいて日常にある韓国文化を紹介しています。大人になってから留学を考えたい人にとっておすすめのブログです。

>> 韓国留学体験ブログ うゆましるれ


08. 韓国いろいろ TOPIK・食事・留学・旅行・生活

韓国語学留学1年の経験があり、帰国後再びソウルへ。韓国語レベルはTOPIK6級というinkoreaさんのブログ。

再びソウルに住んでいてるinkoreaさんも留学前は住まいについて非常に悩まれたと言います。現地に知人がいれば色々情報はあるのかもしれませんが、いない場合はネットで探し、現地に言ってから自分の目で見る事をお勧めしています。

実際inkoreaさんも現地に行って1週間はホテル暮らしをしてその間に実際自分の足で現地に行き決めたとのこと。詳しくは「住まい」というカテゴリに記載してあります。また女性ならではの注意点も記載されていますので女性留学生の方には是非おすすめのブログです。

>> 韓国いろいろ TOPIK・食事・留学・旅行・生活


09. 韓国語教室ブログ

韓国語教室を営んでいる方のブログ。たくさんの生徒さんを韓国に送り出しているので様々な留学方法があることがブログを通じて知る事が出来ます。

長期留学よりも3ヶ月未満の短期留学する方が多いと言います。たとえ短期間・短時間でも現地でまとまった期間生活すると韓国語を勉強し続けるうえでもモチベーション向上につながるとのことです。

そんなブログのなかで「韓国を知る」というカテゴリが多くの記事数を誇ります。韓国のイベント情報から外国人向けサービスなど留学するにも旅行にいくにもためになる情報がたくさん綴られています。

韓国語能力クイズというオリジナルクイズもあるので、ご自身のレベル参照にも参考になるブログです。

>> 韓国語教室ブログ


10. 韓留ガイド | 利用者体験談

こちらはブログではないですが、韓流ガイドという韓国留学を魅力的な価格で可能にしてくれるサービスを運営しているウェブサイト内「利用者体験談」というカテゴリを展開。

その中で「この学校を選んだ理由は?」「学校の施設はどうだった?」「韓国留学でのエピソードは?」という質問があり実際に留学に行った方の体験談が分かりやすく掲載されています。

留学費用以外で準備したお金はだいたい10万円というコメントも。ゴールデンウィークを利用して1週間の留学を実現したという方もいるので自分にいちばん近い留学を経験した方のエピソードを探してみてください。

>> 韓留ガイド | 利用者体験談

まとめ

いかがでしたでしょうか?

渡航時間も短く、同じアジア圏内ということで留学先として考えやすいかと思います。留学期間も1週間という短期から数ヶ月、1年と様々なプランがあるようです。

社会人でなかなか時間が取れない方も1週間というプランがあるなら肌で現地を感じるということも不可能ではないようです。韓流ブームもあってドラマをきっかけに韓国留学を考える方も多いと見受けられました。

韓国は、英語圏ではないですが、韓国人の英語はとても聞き取りやすく、勉学に励まれている多くの韓国人が英語堪能なので英語も韓国語も学ぶことが出来るかもしれませんね。是非こちらのブログ10選を参考に留学準備をしてみてください。

 - 学び